『ゼロ年代全景』公式ブログ

あ、ゼロ年代が終わる。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「FROG」へのメッセージ3

宮台真司【社会学者】様より
「FROG」へメッセージを頂ました!


『  ゼロ年代の底辺を描いた映画だ。
   1950-60年代の日本映画と違う。
   底辺同士が連来するのではない。
   底辺同士がつぶし合うのである。
   だが蛙が見える共通性が救いだ。
   その現実的な含意が問題になる。  』


-------------------------------------------

宮台さん、ありがとうございます。

底辺を描いている自覚はありませんでした。
つぶしあっている自覚もありませんでした。
宮台さんのコメント見て、はっとしました。
ゼロ年代のぼくらは、ふつーに、ふらっとに、
すごしているつもりなんだけど、相対的にみたら、
きっと底辺なんだなぁと、思いました。


宮台さんと、今度ゆっくりお話したいです。
1月にもトークイベントの時間があるので、
ぜひぜひ、お願いしたいと考えております。
お時間調整できた際には、みなさまに、お知らせいたしますね。



ながひさ
スポンサーサイト

| メッセージ | 17:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブーケガルニへのメッセージ4

瀬々敬久【映画監督】様より、
「ブーケガルニ」へコメントを頂きました!



犯罪を向こう側のこととせず、

かといって分かった振りもせず、

この日常と間違いなく関係あるのだと、

分かろうと尽くし続ける誠実さに心打たれた。


瀬々敬久【映画監督】

| メッセージ | 12:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「FROG」へのメッセージ2

本秀康【イラストレーター/漫画家】様より
「FROG」へメッセージを頂きました!


『 カエル目線での最高のハッピーエンド!
  出てくる人々がみんな純粋ないいやつで、
  いとおしくなります。そういえば僕の
  まわりの若いやつらもみんなこんな感じ。
  今度飯でも奢ってやろう。        』



---------------------------------------------


うれしいです。ありがとうございます。
ぼくがとっても好きな、漫画家さんです。

http://www.interq.or.jp/orange/flow/manji/review/moto/moto.html

「たのしい人生」ってやつ、大好きっす。
あと、スネオヘアーさんのPVもやってたり、はい、ドキドキします。
かなしいし、わらえるし。

これ

http://www.youtube.com/watch?v=me1tsUIa6X8


ぜひぜひ、飯でも奢ってもらおうかと、思います。やったー。


ながひさ

| メッセージ | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブーケガルニへのメッセージ3

磯田勉【ライター】様より
「ブーケガルニ」へメッセージを頂きました!



ゼロ年代なんて小賢しい区分を無効にする、新しいスタンダードの強さ。

人の心の震えが現実に穿つ力を知っている人が紡ぐ映画は、

残酷さと厳しさ、そして温かさとともに、美しく屹立している。


磯田勉【ライター】

| メッセージ | 10:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「茜さす部屋」へのメッセージ4

相田冬二【ノベライザー】様より、「茜さす部屋」へメッセージをいただきました!


『幸せにはかたちがない。そもそも実体すらない。星崎久美子は、方法が目的を凌駕するヒロインの獰猛な行動原理によって、そのことを顕在化させる。だがそれは未来の否定ではない。この映画は、不定形な「一歩その先」を全身で抱きしめる勇気そのものだ。』

相田冬二【ノベライザー】

| メッセージ | 10:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。