『ゼロ年代全景』公式ブログ

あ、ゼロ年代が終わる。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吉本菜穂子さん!

星崎です。
マイケルの「THIS IS IT」観に行きました!
手足が伸びてる気がするんですが・・・。気のせいでしょうか?
手足も伸ばせるものなんですか?

さてさて、マイケルも素晴らしのですが、
こちらも素敵な「茜さす部屋」の出演者を紹介します。

まずは主演の吉本菜穂子さん。
演劇が好きな人には、『劇団、本谷有希子』でおなじみです。
最近では、深夜ドラマ「深夜食堂」にも“お茶漬けシスターズ”として出演しています。

私が吉本さんのことを知ったのは、以前深夜にやっていた「劇団、演技者。」という、
小劇場系の舞台作品をジャニーズ主演で映像化する番組で、
劇団、本谷有希子の「石川県伍参市」をやっているのを観た時でした。

その時、ながら観で作品の内容はあんまり覚えていないのですが
吉本さんのことは「面白い声の女優さんだなあ」とぼんやり印象に残っていました。

「茜さす部屋」の脚本が完成に近づき、いざ出演者を探し始めて、
一番重要だったのは「女っぽすぎないこと」でした。
麻紀は30歳を目前に恋人との子供を作ろうとします。
もちろん自分勝手な行為だし、盲目的でアホな行動ではあるのですが、
そこにドロドロとした女の情念のようなものは欲しくないのです。

すごく悩みました・・。
そんな時、頭にふと【吉本菜穂子】という名前が浮かびました。
「石川県伍参市」の時のおぼろげな記憶しかなかったのですが、
「これは!」と実感したのです。

そしたらちょうど青山円形劇場にて「遭難、」が上演中。
当日券並んで観ました。吉本さんばっかりマジマジと見つめました。
「おもしろーい!」
なんか変なんですよ。居心地が悪そうな感じ。
もう速攻で「出てください」とお願いしに行きました。
まだ、脚本完成していなかったのですが、終演後に。

吉本さんのおかげで、吉田麻紀という女の子は
ばかだけどチャーミングな存在になりました。
30歳を目前にした女性の苛立ちを体現しつつも
体つきや動きにコミカルさが残っている。

そんな吉本さんを是非スクリーンで確かめてください。

ほしざき

DPP_0026ps_convert_20091109231301.jpg
スポンサーサイト

| 茜さす部屋 | 23:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

チャーミングな女優さん

『茜さす部屋』の撮影を担当したカメラマンの船本です。

この作品の、方向性を決める意味でも吉本さんの存在感には助けられましたほんとにチャーミングな人で、人間的なユーモアというかどこか滑稽さをもった人だと思います。

先日、「深夜食堂」をたまたまTVつけてて見て、吉本さんのお芝居を見ましたが、やはり、撮影時に感じた印象は間違ってなかったなと実感。じわじわとくる存在感がたまりません。応援してます。

| 船本 賢悟 | 2009/11/13 22:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zeronendaizenkei.blog83.fc2.com/tb.php/27-792a9ba6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。